印象的な儀式|葬儀を行なう際には信頼できる業者を選ぶ

数珠

お葬式を行なうなら

お墓

これからのお葬式

昔は義理人情や世間体などを何よりも重視する人が多かったのですが、時代の移り変わりと共に、人々の価値観が大きく変化しました。何かを行う場合、義理や人情よりも費用対効果をまず考えるという人が多くなってきました。たとえばお葬式を営む場合でも、その傾向が見られています。以前は、葬儀社の言うがままになって世間並みの葬儀を営むことを最重要視する人が多かったのですが、最近では体裁よりも中身が大事だと考える人が増えてきました。その結果、家族葬や直葬など、簡略化された形式の葬儀が営まれるケースが多くなっています。埼玉県内でもその傾向が見られており、埼玉県では、家族葬プランや直葬プランだけを専門に取り扱う業者が登場してくるようになりました。昔はそのような形式で葬儀を営もうとしても親戚から反対されるケースが多かったのですが、今は親戚付き合い自体が希薄になっているため、強硬な反対にあう可能性が低くなりました。そのため、今後は埼玉県のみでなく、全国的に家族葬や直葬が営まれるケースが増えるだろうと予想されています。

家族葬のメリット

先程も述べた通り、埼玉県内には家族葬プランを専門に取り扱っている葬儀社があるのですが、利用希望者が年々増加してきています。なぜそんなに利用希望者が増えているのかというと、家族葬には、従来型の葬儀では得ることができないメリットがあるためです。まず第一にあげることができるのは、葬儀費用を安く抑えられるというメリットです。儀礼的な弔問客の来訪を遠慮してもらうことができるため、小さな式場でこじんまりとしたお葬式を行うことができます。その結果、式場費用や通夜ぶるまい費用を必要最小限に抑えることが可能になります。また、本当に故人の死を悲しんでいる人だけで最後の見送りをすることができるようになりますので、心のこもったあたたかい葬儀にすることができます。